RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ベルギーのゲーマーが唱えるノスタルジアの重要性 / エピソード184 ダークセイバー CDアルバムをご購入の方(ベルギー/男性/20代後半)の場合
ダークセイバー CDアルバム/オリジナルサウンドトラックご購入商品:ダークセイバー CDアルバム/オリジナルサウンドトラック

日本のゲームはベルギーではそんなにポピュラーではありません。その理由はソフトの値段が高すぎるからです。例えばPS3のニューリリースが70ユーロ(約11200円)、PSPやDSのソフトは60ユーロ(約9600円)もするのです。

僕のゲーマー歴は1988年頃に父が買ってきたAmiga Systemから始まりました。そして20歳くらいから、セガサターンやプレイステーションをやり始め、日本から直接買うようになりました。インターネットのおかげですね。

今回買った『ダークセイバー』のサントラCDですが、このゲームは僕にとってとても思い出深いRPGなんです。初めて本格的にハマったゲームがこれです。授業中も気になって、学校から一目散に帰って来ては夜中までやって両親に怒られました(笑) 最近、このゲームのサントラCD探しているとゲーマーが集まる掲示板に書き込んだら、あなたの店を紹介してくれた人がいたのです。

僕の一番好きなゲームは、うーん難しいですねえ。最近ではPS3の『Siren』の出来がいいなと思いました。このサントラも素晴らしかったです。古い物だと、『AZEL -パンツァードラグーン RPG-』です。このゲームの事を思い出すと、プレーしていた当時の事が鮮明に蘇ります。あの土曜日の午後の天気や空気のにおいまで思い出す気がするのです。このノスタルジアこそが、僕がゲームの良し悪しを判断する重要なファクターなのです。



店主の一言:Amiga Systemというのは僕は知らなかったのですが、ヨーロッパでは一時期人気のあったパソコンのようなハードのようです。

授業中もゲームが気になって一目散に家に帰ったっていうエピソードは、僕も共感できます。僕も中学生の頃、ドラクエをする為に仮病を使って学校を休んだ事がありました。早く次に進みたくてセーブするのを怠っていたら、昼ごはんを持ってきてくれたばあちゃんがコンセントに足を引っ掛けてしまい、電源が落ちて5時間がパーになって、キレてしまったくそガキでした(深く反省しています)。

プレーしていた当時の空気感を鮮明に思い出すのもわかるなあ。僕は、ファミコンのグーニーズを思い出すと、当時の空気の感じまで鮮明に蘇ります。そして、裏ワザのコンティニュー(ゲームオーバー画面でコントローラーの上とAとスタートを同時に押す)を使ってセコくクリアした事を思い出すのです(笑)




話は変わって、うちの洋楽店のアルバイトの風祭君が、MIX CDをリリースするそうです。

風祭堅太 Organ bar. LAB 〜Groovy Tunes In 2 a.m. At Somewhere In Udagawa〜
風祭堅太 Organ bar. LAB 〜Groovy Tunes In 2 a.m. At Somewhere In Udagawa〜

詳しくはコチラをご覧ください。試聴もできるみたいです。須永辰緒さん、小西康陽さん他すごい方達からコメントをもらっています。風祭くんが謙虚に「時々趣味でDJをやっています」と言うので、まさかそんな実力者とは知りませんでした(汗) よかったらまずは試聴してあげてください。




ブログランキングに登録しています。このバナーをクリックして頂けるとポイントがあがって上位にランクされるようなので、よろしければご協力をお願い致します。

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは東京・中野の中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。 音吉プレミアムのサイトはコチラ

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
このブログが書籍化されました。全国の書店で絶賛発売中です!
アマゾンの和書ランキングで最高23位を記録しました。
本の詳細はコチラをクリック

author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:なぜ好きになったのか(ゲーム), 03:07
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 03:07
-, -, pookmark
Comment