RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
結局ケンシロウとラオウはどっちが強かったのか悩むイタリア人
先日、音吉facebookページで僕の北斗の拳フィギュアコレクションを見たイタリア人のお客様が、北斗の拳ファンの僕の意見を聞きたいと相談を持ち掛けてきました。

悩みは「ケンシロウとラオウどちらが本当に強かったのか?」。彼は検証のために画像を送信してくれました。

英語版の同じ場面の画像も送ってきてくれましたが問題なく訳されているように僕は思いました。場面はラオウの死後、バランとの戦いの中でのやり取りです。






吹き出しA「拳ではオレをしのぐラオウすら神を超えることはできなかったのだ!」
吹き出しB「みずから倒れることを望んだのだ!」

この2つのケンシロウの台詞をストレートに取れば、ラオウの方が強かったことになります。イタリア人の彼もそう信じていたのですが、周りのイタリア人の多くはケンシロウの方が強いと言っているので、どう解釈していいか困っているとのことでした。


僕はあくまで僕の個人的な捉え方だと断って以下のように返事をしました。


----------------------------------------------------

北斗の拳連載初期

ケンシロウ:力5、技6
ラオウ:力10、技7

ラオウ最後の時

ケンシロウ:力8、技9
ラオウ:力10、技7
※トキ(最後の時):力3、技10

連載当初はラオウが圧倒的に強かったけど、ケンシロウが色々な経験を経て最後は互角に戦えるようになり、ラオウは心のどこかで自分の独裁を止めて欲しいと願っていたため結果的にケンシロウが勝つことになったのだと思います。


---------------------------------------------------


すると、彼から返事が来ました。



--------------------------------------------------

ラオウは少なくとも合計18か19以上であるべきです。(力10、技8か9)
ケンシロウは力8、技8で愛の力や友情などプラスアルファ5くらいでしょう。

基本的にはラオウが上だけど、プラスアルファの部分でケンシロウが上回り勝利したと考えています。


--------------------------------------------------

こういうのって作者が明言しない限り結論は出ないと思いますし、だからこそファンは語り合うのだと思います。

皆さんはケンシロウとラオウどちらが強かったと思いますか?




音吉プレミアムのFacebookページができました。外国人オタクの皆さんとの交流が主な目的なので、基本英語でのやり取りになりますが、外国人オタクの生の声が聞けて面白いですよ。既に7300人以上にフォローされています。興味がある方は「いいね!」を押して参加してください。 音吉プレミアムのFacebookページ


1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム



あなたの英語コミュニケーション能力を飛躍的にアップする「外国人とどんどん話せる英会話トレーニングBOOK」絶賛発売中です。


子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。

 
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 14:27
comments(0), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 14:27
-, -, pookmark
Comment