RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
再始動-元気な僕らで日本を盛り上げましょう-

東北地方太平洋沖地震を受けてブログの更新を自粛していましたが、本日より再開します。
 
地震発生当時、僕は英語学校にいてレッスンをしていました。高校時代に留学していたときのホストマザーからの電話で地震を知りました。
 
それから世界中の友達から20通を越えるメールが届きました。これは大変なことになっているのかもと思いました。
 
全てのレッスンを終え、家に帰ってテレビを見ると、信じられない光景が目に飛び込んできました。
 
 
それから今日まで、被災地の様子をテレビで見ながら、僕がそこにいないことへの安堵感と、同じ日本であんなに苦しい思いをしているのに、僕は普通の日々を送っている罪悪感を感じながら、どうするべきか考えてきました。神奈川の友達から、電池がどこにもなくなってしまって、皆が懐中電灯が付けられなくて困っていると助けを求められました。すぐに電池を箱に入るだけ買って送りました。そうすることで罪悪感が少し和らぎました。
 
 
今も被災地で苦しんでいる多くの人がいます。僕が今できることは、一人でも多くの命が助かることを祈り、節電して、募金することと、日本がこれ以上弱らないように頑張って盛り上げていくことだと思いました。そのためには元気に働いて、経済をまわしていかないといけません。(僕が動かせる経済なんて雀の涙以下ですが)

だから僕は今まで以上に張り切って働きます。ブログもこれまで通り「普通に」更新します。痛みを感じつつ、節電、募金などはしながらも「普通に」生活をしていくことが大切だと思います。これからもよろしくお願いします。




1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 14:00
comments(2), -, pookmark
光文社 FLASH にインタビュー記事が載りました
皆さん、あけましておめでとうございます。
 
今年はブログの読者の方から嬉しい年賀状が届きました。今日お返事を出したのでそのうち届くと思います。
 
今年もよろしくお願いいたします。
 
 
 
雑誌FLASH 1.18・25号に
 
★ 番組終了から20年 「イカ天」キング全28組を大追跡! ★
 
という企画で、イカ天バンドの中古市場における人気や傾向についてお答えしました。
 
 FLASH
 
FLASH
※高橋正彦 著書『子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル』(ベレ出版) など作家としても活躍。 店舗HP http://www.otokichi.com
 
と、僕と音吉プレミアムのことも紹介していただいています。
 
 
数えてみたら、これまでに 雑誌 49回 テレビ 23回 ラジオ 3回 取り上げられています。75回も取り上げていただいたんですね。過去のメディア登場記録 というのがHPにあるのでよかったら見てください。





1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 14:17
comments(0), -, pookmark
新しいスタイルの子ども英会話スクールを開校します
このたび、広島市安佐南区緑井で、新しいスタイルの子ども英会話学校を始めることになりました。

従来の週1回レッスンに通うだけというスタイルではなく、スポーツジムのように、週5日好きな時に来て学校内の教材で遊ぶことができ、そこに週1回のレッスンが付いて、更にレッスン後には毎回個別に良かった点、気になった点を報告して、次回までにご家庭でどうすればいいかのアドバイスをします。英語子育てに関する質問も随時メールでお問い合わせいただけます。英語がまったくできない親御さんでもお子さんと一緒にゼロから楽しく学んでいただけます。

英語圏で言葉に不自由せず暮らせるレベルの親御さんは各自できると思いますが、英語が苦手な親御さんでも、お子さんをバイリンガルか、そこまでならなくても英語に不自由しないレベルに育てることは可能です。

対象年齢ですが、基本は未就学児(0歳から年長さん)ですが、小学校1,2年生も応相談です。


今回は30名限定で最初の生徒さんを募集します。ホームページを見ていただいて、興味があれば体験レッスンにお申し込みください。

また、広島市在住で小さなお子さんのいるご家庭をご存知の方は、「新しいスタイルの英語学校ができるんだって」と宣伝していただけるとありがたいです。

よろしくお願いいたします。

MMSJ英会話スクール
MMSJ英会話スクール


僕の夢である、「50年後の日本人のほとんどが英語を問題なく話せるようなっている」というのを実現するには、日本の英語に対する向き合い方を変えなければいけないと思っています。まず、英語を学んでいる子たちが、そこに行けば恥ずかしがらずに英語を話すことができる場所が欲しいです。それとサッカーとかピアノと同じように、上手くなりたければ毎日コツコツやることが大切なのだという認識が必要です。

僕はまず、自分の住んでいる地域の改革を目指します。それが上手く行けば、ほかの地域でも真似する人が出てくるでしょう。そしてそれが全国的なものになれば、国がそういった場所を作る必要性を感じて努力しだすかも知れません。そうしたら、スクールに行くより安く誰でも英語が学べるシステムができあがると考えています。簡単ではないのはわかっていますが、一度きりの人生なので挑戦します。


なお、音吉プレミアム広島店ですが、在庫はすべて浜松宮竹店に置くことになりました。僕の業務は海外のお客様とのやり取りと、ブログの更新がメインになります。premium1@otokichi.com のメアドは健在ですので、これまで僕宛に直接メールをしてくれてご購入いただいていたお客様は、これまで通りメールでご注文ください。お客様とのメールでのやり取りは楽しくさせていただいていたので、できれば継続して関わらせていただきたいと思っています。

これからもよろしくお願いいたします。





1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 01:05
comments(0), -, pookmark
中国旅行記最終回
時計が12時を回り、毛沢東に「再見!」と別れを告げた僕らは、お昼ごはんにマクドナルドに行くことにした。この旅では色々なものを日本じゃありえない格安価格で食べてきた。世界中に店舗があるマクドナルドが中国ではどうなっているかとても気になったのだ。きっとハッピーセットなんか50円くらいなんじゃないか、ビッグマックは30円なんじゃないか、もしそうなら2個食べちゃおうかな、そんな期待を抱きながら店内に入った。見た目は日本のマックとほとんど変わらない。でも中国でこれまでに見てきたものと比べると、信じられないくらい清潔感が漂っていた。実際このマクドナルドのトイレが中国で入った一番清潔なトイレだった。
 
メニューを見ると、日本では見かけない細長い「グリルチキンサンドイッチ」というバーガーがあったのでそれを頼んだ。味はなかなか美味しくて値段は150円くらいだった。ほかのバーガーの値段も120円から200円の間くらいで、思っていたよりも遥かに高い。バーガー1個のお金で、その辺の食堂でチャーハンが3人前食べられる。中国ではマクドナルドは贅沢品なのだ。

中国のマクドナルド

昼食後、女たちが買い物に消えていったので、僕はともちゃんパパと一緒に子どもたちの面倒を見て、夕方ともちゃんママの実家に戻った。中国最後の食事はともちゃんママの家では定番のセロリ餃子だった。セロリ独特の臭みはほとんどなく、くどくないのでいくらでも食べられる。つまみにはともちゃんパパがその辺の露店で鉄串に羊の肉を刺して焼いたのを買ってきてくれた。この鉄串をそのまま網に乗せて焼いているので、当然鉄串はかなり熱くなる。でも焼きたての方が美味しいので、みんな鉄串を横にしてかぶりついて、口の横に火傷を作ってしまうらしい。

セロリギョーザ

この日も水のようなビールを大量に飲んで、お世話になったともちゃん一家にお礼を言って、タクシーが来る午前2時まで仮眠を取った。
 
午前8時。僕たちは大連の空港にいた。もうすぐ飛行機に搭乗する。僕にとっては5日間、彼女と子どもたちにとっては8日間の中国旅行だった。息子がともちゃんと一緒に買った肉まんを頬張りながら、ともちゃんやトワトワにさよならも言えずに目が覚めたら空港にいたことを悔いている。「また会う運命ならまた会えるさ」。僕はいつでもそう思っている。自分の殻に閉じこもらなければ、会える人にはまた会えるものだ。

空港にて

これまで中国と言えば中華料理、雑技団、バッタもんの数々、ラーメンマンくらいしか知らなかったが、今回縁があって行くことになった。当初僕がイメージしていたように、街は猥雑で、人々は大声で話し、胡散臭いものがたくさんあった。だけど、僕が想像する以上に壮大だった万里の長城、時折触れた人々のやさしさ、飾り気は無いけど美味しい露店や定食屋での食事など、素晴らしいものもたくさんあった。
 
いまだにタバコを吸う男がカッコイイとされているようで、カッコつけてタバコをくわえて女と腕を組んでいる男を筆頭に、くわえタバコ、歩きタバコがかなり目立った。そういう雰囲気も含めて80年代の日本のような感じが随所にあって、僕が幼稚園児だったころを色々と思い出した。チェッカーズとかおニャン子クラブとかが流行っていたあのころ。そう、元気だったころの日本。
 
中国は今元気なんだろうと思う。きっとこれから経済がもっと成長して、街はどんどんきれいになって、タバコは分煙されてと色々変化が起きてくると思う。なんとなく歴史の節目に立ち会った気がしている。何年後かにまた中国に行ったら全然違うんだろな。その時僕はどうなっているか、パワフルな中国に負けないように僕は僕の道を進もうと思っている。(おわり)




1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 13:12
comments(0), -, pookmark
中国旅行記9
万里の長城から戻ったあと、女たちは買い物に出かけてしまったので、近所の広場に子どもたちを連れて行った。僕たちがシャボン玉で遊んでいると、幼稚園児くらいの子どもたちが集まってきて息子が吹いたシャボン玉を捕まえようとして遊びだした。お互いに言葉は通じないけど、時々一緒に笑ったりしている。それを見ていたおばさんが僕らに近寄って笑顔で何かを言って娘の頭を撫でてくれた。
 
この旅行記では中国の危険な部分や日本と違う部分を多く書いてきているが、こんな風に平和な時間もあったし、やさしい人たちもたくさんいることを声を大にしてお伝えしたい。もちろん国ごとに統計をとれば色々な傾向は出てくるが、結局はその人その人の問題だ。今たとえ中国人が嫌いな人も、新しく中国人と会う機会があったら、その人を見て判断して欲しい。頭でっかちな差別を無くすことが世界平和への第一歩だと僕は思っている。
 
この日の晩御飯、メインはともちゃんのママの妹が作ってくれた四川料理で使われる秘密の調味料で作ったハマグリの酒蒸しのようなものに、豚足、鶏の足、チャーシューなどお気に入りのつまみで一杯やった。このハマグリの料理が最高に美味しくて写真のボールの半分以上食べてしまった。甘ったるくて45 度もある焼酎が少し旨いと思えるようになってきた中国3日目の夜だった。

ハマグリ

翌日、午前中からタクシーで丹東の駅周辺に出かけた。日付が変わった午前2時には迎えのタクシーが来て空港に向かうので、実質この日が中国最後の日となった。街中に出ると、友達の家の近所のような汚さが影を潜め、比較的きれいな建物が多く立ち並んでいた。
 
僕はドイツ人の友人から中国からポストカードを送ってくれたら嬉しいと頼まれていたので、郵便局で絵葉書を買って、その場で手紙を書いた。手紙を出す前に記念に写真を撮った。僕の顔はいつのまにか妙にツヤツヤしていた。きっと毎日コラーゲンたっぷりの豚足などを食べているせいだろう。郵便局は東京の中野区の本局に似た雰囲気で、なにか懐かしささえ感じるきれいな建物だった。おだやかな気分で窓口に絵葉書を出しに行った時、事件は起こった。僕が心を込めて友達に書いた手紙を、女の郵便局員はスタンプを「バーン!」と押したあと、まるでフリスビーでも投げるかのフォームで1メートル先のコンテナに投げたのだ。ぼくの絵葉書は縦になっていた。

郵便局
 
郵便局を出た後、僕たちは丹東駅へ行った。広々とした公園が併設してありたくさんの噴水が設置されていてとてもきれいな場所だった。駅前にはその辺のビルよりも大きな毛沢東(もうたくとう)の石像が建っていた。僕はすかさず子どもたちと共に同じポーズを決めて写真を撮ってもらった。石像の人物を「やっぱ小平(とうしょうへい)って英雄なんだね」と言ってともちゃんのママにきょとんとされたのはこの5分後である。(つづく)

毛沢東


1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 09:58
comments(0), -, pookmark
中国旅行記8
万里の長城の頂上を制して夢心地の僕たちであったが、後ろを振り返れば1時間かけて来た道をそっくりそのまま戻らなければならないことを思い出し、一気に現実へと引き戻された。10分程の休憩を取った後、再び立ち上がって重い足取りで復路に臨んだ。

時間的には下りなので行きよりは遥かに早く着きそうだが、山登りは下りの方が体への負担は大きい。体重分の衝撃を地面から歩くたびに受け続けるの で膝に負担がかかるのだ。息子とともちゃんは行きと同じテンションで相変わらず走り回っていたが、ママ二人にとっては、普段の運動不足と出産後にベストまで戻りきっていない体重の衝撃で辛い帰り道となった。そしてこの僕にとっても、出産後にベストまで戻りきっていない体重などとここで書いてしまって、彼女に怒られないだろうかという恐怖との戦いが始まったのである。

とにかく40分程で虎山長城(万里の長城の東端の名称)の入口まで戻ることができた。すると入口にある建物の前で中国の昔の貴族の衣装を着た人達 が写真を撮っていた。ともちゃんのママに聞いてもらったら、10元(120円)で衣装が借りられるらしい。せっかく来たので記念に僕たちも秦の始皇帝気分 に浸ってみることにした。

残念ながら娘(1歳10ヶ月)のサイズは無かったのだが、都合よく寝ててくれたので、残りの5人でコスプレをした。息子とともちゃんはとてもよく似合ってい て本当に昔にこんな子たちがいたのかもと思わせるほどだった。僕も息子と同じ衣装を身に着けてみた。2000年以上前からタイムスリップしてきた貴族の ような気分になった。日本語と英語を話す僕と息子と、日本語と中国語を話すともちゃんとママと、日本で生まれてインドに子どものころ数年住んでいた彼女 が、東京で出会い、今ここに一緒にいることが物凄くロマンチックなことに思えた。中国に来て本当によかったと心から思えた中国3日目の昼下がりであっ た。(つづく)

コスプレ1

コスプレ2

コスプレ3



1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 10:03
comments(0), -, pookmark
中国旅行記7
中国3日目、この日は世界最大の壁、ザ・グレイト・ウォール・オブ・チャイナこと万里の長城に登った。彼女は万里の長城を今回の旅行の一番の楽しみにして いたのだが、僕は急に行くことになったので、丹東に何があるのか全く予備知識なしに行った。その為、万里の長城と聞いて一生懸命に遠い昔中学生のころの社 会科の授業を思い出したのだが、「世界一長いホニャララ」としか思い出せなくて、なんとなく「世界一長い橋」なんだと決め付けていた。おまけに武藤敬司と グレート・ムタと同じように、万里の長城とシルクロードは同じだと思っていたのである。

僕らが行った場所は、万里の長城の東端で「虎山長城」と呼ばれていて、それまでは別の所が東端だと思われていたのだが、専門家の学者らによる実地 調査で1990年にここが東端だと認定された。このことにより万里の長城は一気に2500キロメートル近く記録を更新したのである。それを機会に700 メートル程の長城を修復し立派な観光地になった。20年前に修復されて甦ったばかりということで、最初は子ども騙しな感じかと思って期待していなかった が、なかなかどうして歴史ロマン溢れる長城だった。

万里の長城1

石で作られた蛇のようにうねった長い道が続いている。修復された箇所の頂上までは約700メートル。アップダウンがはげしく、時には梯子に近い階 段を登らなくてはいけない。息子とともちゃんは歩いている僕らの前を走って行ったりきたりして無駄な体力を使っている。「はしゃいでいると途中で疲れて 動けなくなるよ」と言われたのに無視をした結果、案の定7分目くらいでともちゃんが疲れたと言い出した。普段は腰抜けチキン野郎の息子だったが、とも ちゃんの前だからか泣き言を言わずに登り続けている。それを見たともちゃんもママと一緒にゆっくりと後に続いた。

万里の長城2

そして出発から1時間あまり、とうとう長城の頂上に辿り着いた。そこからの景色はダジャレのひとつも言いたくなるくらい感慨深く、そして最後まで登りきった息子の顔は誇らしげだった。(つづく)

万里の長城3

頂上での息子のインタビュー動画:




1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 09:12
comments(0), -, pookmark
中国旅行記6
この日の夜は、買ってきた北京ダック、豚足、鶏の足、チャーシューなどに加えて、茹でた渡り蟹も出てきた。1杯50円くらいだそうで、僕は8杯も食べてしまった。北京ダックも美味いし、鶏の足も良い味付けが施してある。これで好きな酒が飲めればパラダイスだ。

渡り蟹

しかし残念ながらここ丹東では飲む酒があまり選べない。水のようなビールか、甘ったるい焼酎のほぼ2択。赤ワインを買ってみたら半分酢になってい た。それに氷が無い。スーパーとかには無いし、家の冷凍庫もなぜか冷たくならないように設定してあって、食器棚として使われていた。氷さえあれば甘ったるい焼酎もだましだまし飲めるのだが... そう思いながらも水のようなビールを流し込んでいると、「ドン、ドドドドドドドドーン!」「バチバチバチバチバチーッ!」とすごい音が鳴った。戦争か!?


「あー花火が始まったよ!」

花火1

緊張して体を強張らせている僕に、ともちゃんのママが楽しそうに教えてくれた。今日はちょうど花火大会の日だったのだ。家の窓から見上げると確か に花火が見えた。でもなんか距離が近い。それもその筈、花火はマンションのすぐ下から打ち上げられていた。最初は中国で花火が見れるなんて、今年の夏は花 火大会に行けなかったらからラッキーなどと思って皆で見ていたのだが、これまた音がうるさい。花火と言うよりも爆竹の音に近い。それが延々30分以上続い たので、泣き出す子どもたちも出てきてしまった。

僕は最初の10分くらいで飽きてしまってすぐに居間に戻っていたのだが、あまりに長いのでもう一度様子を見に行った。するとあたりは煙だらけ、き れいとか汚いの問題を通り越して外にいる人の安否が気になる程であった。目の前のマンションなんて少し傾いて崩れ落ちそうである。

花火2

人も車も乗り物も花火もとことん大音量、パワフルチャイナ2日目の夜であった。(つづく)



1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 14:44
comments(2), -, pookmark
中国旅行記5
中国2日目の昼食は中華料理のレストランに行った。友達の家の近所の汚い食堂に比べれば、だいぶ上品な感じのレストランだったが、日本の基準で言えばこれ でも衛生的にアウトというレベルだった。食事は口に合わないものも少しあったけど、概ね美味しく食べた。大人5人、子ども5人で、写真の倍くらいの料理と ビールを頼んで料金は日本円で3500円くらいだった。安い。食事に関してはとにかく安い。

丹東のレストラン

一同満足してタクシーで家に帰ろうとしたら、ともちゃんの従姉妹のトワトワが息子と一緒にタクシーに乗りたいと言ってママとは別の僕らのタク シーに乗ってきた。息子も満更ではないようで僕の隣でトワトワの肩を抱いている。写真を撮ったら芸能人のニャンニャン写真のようになってしまった。

ニャンニャン写真

友達の家に戻って再び散策に出かけた。食料品マーケットで北京ダックにするようのアヒル丸ごとと、包む生地、ミソのセットを買った。値段は60 元、日本円で720円くらいだ。アヒル丸ごと日本で店で食べたら2,3万円取られるだろう。財布と相談せずにつまみが選べるのは本当に素晴らしい。

つまみを買った帰り、靴やかばんを売っている店の前になぜか、デパートの屋上とかにありがちな乗り物があって、息子が乗りたがったので乗せてやった。1回1元(12円)。息子は偽ドナルドダックに颯爽と乗り込んでコインを入れた。

すると大音量で音楽が流れ、乗り物が揺れ始めた。「こ、これはっ!」なんとBGMには日本人なら誰もが知っているあの曲が使われていた(どんな曲かは是非動画で確認してください)。




日本から安く持ってきたのだろうか?こんなものわざわざ持ってきて、1回12円しか取れないんじゃ輸送費の元を取るのにどんだけかかるんだ?そし て乗り物は3分経っても止まる気配をみせず、車酔いしやすい体質の息子はヘロヘロになってきている。中国の田舎で大音量で流れる日本の曲を聴きながら、 自分がいつの時代のどこにいるのかよくわからなくなってしまった中国2日目の夕方であった。(つづく)



1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 10:08
comments(0), -, pookmark
中国旅行記4
散策を終えて一旦友達の家に戻って、今度はタクシーでこのあたりで有名な観光スポットに連れて行ってもらった。鴨緑江断橋という橋なのだが、なんとこの橋 が北朝鮮に繋がっているのだ。橋が2本架かっていて、右側は戦争でアメリカ軍に爆撃されて壊されていて修復されておらず、北朝鮮まで数十メートルくらいま で歩いて近づける。左側の橋はちゃんと繋がっていて、パスポートやビザがあれば行き来できるらしい。そう言えば丹東の街では多くのハングル文字も見かけ た。朝鮮系の住民も多いと、ともちゃんのママが教えてくれた。

写真左の僕のピースサインの辺りが、橋が途切れているところで、次の写真がそれを拡大したものだ。森の中に観覧車がポツンと建てられている。最後の写真は橋の中国側の入口。

鴨緑江断橋1

鴨緑江断橋2

鴨緑江断橋3

写真を撮っている僕らに観光案内のおばちゃんが話しかけてきた。100元(1200円くらい)で遊覧船に乗れて、その船で北朝鮮の川岸まで行ける というのだ。しかも運が良いと北朝鮮人が出てきて、お金や食べ物、タバコをあげると喜ぶのだと、まるで運が良いとカンガルーの赤ちゃんがポケットから顔を 出しているのが見れますよ、と言う動物園の飼育係のような笑顔で言うのである。おばちゃんの持つパンフレットには遊覧船の観光客にものをねだる北朝鮮人の 写真が載っていた。聞くと北朝鮮では10元(120円くらい)が1か月分の給料だと言う。日本と比べると100倍以上の経済格差があるのだ。これは昔の見 世物小屋のようだ。でも人に笑われて見下されても金がもらえれば当の本人たちにとっては願ったり叶ったりなのかも知れない。ということはこの遊覧船に乗っ て北朝鮮人にお金をあげることが人助けになるのだろうか。僕はなんとなく頭が痛くなってしまい、船にも乗らず橋も渡らずにその場所をあとにした。

その後、橋の近くの公園で子どもたちを遊ばせていると、何人もの人がともちゃんママに、なんで子どもがたくさんいるのだと聞いてきた。中国では一 人っ子政策で一組の夫婦の間に一人しか子どもを作ってはいけないことになっている。しかし違反しても高額の罰金を支払えば二人以上の子どもを持つことがで きるので、僕たちは大金持ちだと思われていたのだ。道を歩いている子どもの鼻に薬を染み込ませたハンカチを当てて意識が遠のいたところを誘拐するという事 件も多くあるらしい。大金持ちに見える僕らは格好の標的である。セレブがパパラッチから子どもを守る気持ちが少しわかった気がした中国2日目のお昼前で あった。(つづく)



1日1クリックで応援よろしくお願いします。
人気ブログランキングへ

音吉プレミアム ブログ「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」目次
↑ 最初からみたい方はクリック ↑

このブログは中古CDショップ 「音吉プレミアム」のホームページからCDやレコードを注文してくれた外国人のお客さんにインタビューした内容を元に書いています。
音吉プレミアム

子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル日本初の本格英語子育てマニュアル「子どもがバイリンガルになる英語子育てマニュアル」絶賛発売中です。

イタリア人は日本のアイドルが好きっ
単行本「イタリア人は日本のアイドルが好きっ」も好評発売中です。




 
author:高橋正彦(音吉プレミアム), category:店主の日記, 08:38
comments(0), -, pookmark